当社の強み

圧倒的なスピード感。

モノづくりの現場においては、
日々、様々な変化が起こっています。
私たちは、変化が必要な局面に対峙した時、
素早く状況を受け入れ、柔軟に対処することを積み重ねてきました。
その積み重ねにより生まれたスピード力は、
間違いなく当社の大きな武器といえます。
トップの判断力、それが現場に伝わる早さ、
ひとりひとりが備えた柔軟性。
全てが融合して、名古屋日管製造の強みが生まれたといえます。

徹底した現場主義。

ここまでフットワークが軽いのは、
代表取締役の田中が現場出身で、現場の全てを知っているから。
迅速な判断の重要性、柔軟な姿勢の大切さ、
さらには、社員と想いを共有することの重大さ…。
楽しい経験も、辛い経験もたくさんしてきた田中だからこそ、
できることなのかもしれません。

妥協の無いモノづくり。

そんな田中に共感した社員が、
コツコツ積み重ねてきた技術力も、間違いなく大きな強み。
どんな加工も、難なく実現する技術の高さ、
鋼管の表面をなでた時に、ツメが引っかかれば不良品とする品質管理の厳しさ、
モノをつくる職人としてのマインド…。
全てが、名古屋日管製造の大きな武器になっています。

これからも、私たちにしかない武器の威力を存分に発揮し、事業を展開していきます。